スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
獣の奏者エリン
勉強と関係ない話なので、
勉強ネタ目当てできてくれてる方には恐縮ですが。

さっきね、NHK教育テレビでやってた『獣の奏者エリン』の最終回見終わったんですよ。
今年のはじめから週1で放送され、最終回にして50話目。
放送の途中から無料動画サイトとかで追っかけながら見始めたんだけど、
これはNHKが本気出した近年まれに見る名作だと個人的には思ってます。

親子で見れる内容でありながら、内容が重いので大人がみてもよい。
原作者は現代版のアルプスの少女ハイジを目指したっていってましたが、
路線的にそんなかんじだと思いますね。

正月1?3日にかけて教育テレビで30話まで一挙放送するらしいので、
チェックしなきゃ! というか勉強できないじゃないか?


≪原作について≫

原作の上橋菜穂子さんは、守人シリーズのときから実は好きでした。
原作もほぼチェックしてるのですが、
人類学の背景を生かしてるのか世界観の書き方が本格的だし、
人物や物事の駆け引きを使ってストーリーを展開させてくのがものすごいうまい。
こういううまさってどこかで習って習得できるものでもないし、
素直に持って生まれた才能なんでしょうかね。

今回のアニメは原作4巻のうち前半の2冊「闘蛇編」と「王獣編」でしたが、
つづく「探究編」と「完結編」についてついでだからひとこと。
ストーリーとしては「王獣編」で完結したその後なのですが、
ラストの終わり方がほんっっっとに重たくて、
生涯トラウマとしてひきずりそうなくらい考えさせられるものだったんですよね。

本を読み進めながら、こういう終わり方が一番正しいことなのかな…と薄々感じながらも、
いやー、でもそれは子どもも読む児童文学的にハッピーエンドじゃないのはいかんだろ
という期待もあって、物語のお決まりの型にすがる楽観的な視点があったのですが
そういった読者の期待を見事に裏切ってくれました。

ものすごくストイックに書いた結果だと思いますが、
結果ちょっぴり私はトラウマ気味に…(笑)
たぶん今回のアニメがよかったんで、その後の
「探究編」と「完結編」のアニメ化もきっと期待されると予想されるのですが、
これはアニメにしちゃいけないラストだと個人的には確信してます。
脚色してストーリーに変更を加えない限り、
子どもへの心理的な打撃が大きすぎると心配です。
とはいえ、ストイックに終わり方を追求した結果、名作になってます。
私は基本的に本を読み終わったあとは読み返さず放置するタイプなのですが、
あのラストを知ってしまうと、それに至るまでの登場人物の心理描写を
もう一度確かめたくなってしまい、すぐに2回目を読み返しました。
たぶん今後もなにかにつけて読み返す本になると思われます。


獣の奏者 (4)完結編獣の奏者 (4)完結編
(2009/08/11)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る



≪アニメについて≫

(以下ネタバレ注意)
しかしアニメのヴィジュアルで最後に息子ジェシと一緒に母になった姿で
ちらっとうつってたエリンはソヨンそのまんまじゃないかと。
そのシーンはほぼエリンのセリフはなしだったけど、
最初から見てるとその亡き母ソヨンにそっくりなヴィジュアルだけでなけるという…。
アニメにしかできない表現力ですな。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

[2009/12/26 19:50] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
身近に考えるべし
今朝は住んでる地域の気温が4℃しかなかったそうで
ふとんからでれずに朝のスタートが遅れてしまいました。
今夜は朝起きやすいように寝るときに暖房のタイマーをセットしておこう。


今日は簿記の勉強で終わる。
新株予約権とストックオプションのテキスト&問題集の復習。
2回転目なのでけっこう忘れてる。
簿記は範囲が多くて気が遠くなるのだが、
なんとしてでも3回以上まわして定着させないといけない。

問題集を解き終わった時点で、日曜日の短答の
財務会計の問題2問を解き直してみた。
分配可能額の算定とストックオプションの。
なんだ、普通に解けるじゃないか。
ちゃんと復習してアウトプットの練習しておけば
問題集をまわすレベルで解けるんだと実感。
総合問題は答練が必要だと思うけど。
必要以上に試験問題を神聖視しすぎてたのかもしれない。


しかし8時間やっても、簿記しか手が回らない。
明日は管理会計もやろう。

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

[2009/12/16 22:57] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
今日の日記
寒くなってきましたね。
着膨れしてるせいか、寒くて縮こまってるせいか、
肩が非常にこります。

今日は「郵便物の仕分け」じゃなくて、
もう一方の「経理の仕訳」の仕事行ってきました。
超放任主義の職場で事務やってるのが私しかいない。
伝票から会計ソフトに仕訳を入れてそれを会計事務所に送るのだけど、
誰に聞けるわけでもなく、かつ前例がないので、これでいいの??
の連続でした。社会保険事務的なこともやる必要があって、
頼れる人がいないのでもう無理ですって何回か思ったけど、
綱渡りで4カ月続いている。奇跡のようだ。
本日やっと中間決算にこぎつけて、
これで落ち着いてくれればいいんだけどなぁ。

そんなこんなでこっちの仕事は毎回エキサイティングなので
仕事帰りはどうも勉強できない。
頭の切り替えがうまくできてないかんじ。
しかしそんなことも言ってられないので、
とりあえず問題集を30分やってみたのだがどうものらない。
のってるときは時間が足りなくてもどかしく思うのになぁ。

なのでもう風呂入って寝ようかと思います。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

[2009/12/15 22:01] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
まとめ
勉強の節目が来てる気がするので、
ちょっと考えを整理してみる。


考えてみれば、今まさに人生崖っぷち…なのかな、と。


いい年して夢追い受験生だし、大した職歴もないし、
かといって結婚するあてがあるわけでもない。

いま派遣の仕事を2つ掛け持ちしているが、
1つの仕事は「郵便物(いちおう経理伝票)の開封」で、
仕事内容はひたすら封筒を開封して書類を取りだす仕事、だ。
拘束時間が少ないのと、何も考えないでできるのが利点。
しかし、20代後半をこのままこうやって暗い作業室で黙々と郵便物を開封しながら
終えていくのかと思うと、いいんだろうか…という思いと(いや、よくない)
四年制大学まで出させてもらった親に申し訳ない気持ちになってくる。

こんなふうにいままでなにやってたんだか…と考え出すと
鬱ループになるが、まあ言えるのは、
こうして好きで受験生やらせてもらってるのは
幸せなことなんだよな。

どこかで事務職正社員やってたと仮定したとしても、
きっと「何か違う…」って思って辞めてるし(実際に辞めたし)、
主婦やってたと仮定しても単調な生活にウンザリしてることだろう。
それはそれでやってみればおもしろいのかもしれないけど。

こうして勉強不足の崖っぷちに立たされてるのは、
自分で望んだことであるわけだ。

私の癖は、
今ないものをうらやましいと思うのに、
今あるもののありがたさをころっと忘れていることだ。

今日、大学構内を久しぶりにブラブラして、
大学時代ってほんとに恵まれてたんだなと実感した。
あの頃の自分に物申せるなら、人生に悩んで殻に閉じこもってばかりでなく、
もっとちゃんと大学生らしく楽しんで、環境を生かして勉強せい、と言いたい。

今の状況を後から振り返れば、きっと似たような見方ができるんだろう。
勉強に集中できる環境が今あるんだから、つらい状況でも
精一杯現状でベストを尽くして楽しめばよいのだ。


そんなわけで、明日から一日を精一杯生きる勢いで
問題集たちと格闘します。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

[2009/12/14 00:07] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
短答式試験
本日、人生初の短答式試験受けてきました。

目標は来年5月なので、その慣らし…のつもりだったんですけど。。。


こりゃダメだわ!!!!!
なんて不甲斐ない実力。

特に財務会計


できてないところがよ?????くわかりました。
練習不足、アウトプット不足。消化不良。


計算が得意にならないと話にならないので、
年末はひたすら計算強化期間で、簿記と管理会計に特化して
みっっっっちりと、やります。。。

しかし試験会場の早稲田大学では受験生の多さに圧倒。
教室の席みても試験放棄してるひとはほとんどいなくて
こんなにライバルがいるのかと感慨深いものが…。
いろんな意味で大学受験を思い出しました。

とにかく問題をときまくるしかないですね。
悩んでる暇あったら問題解けって次元で、
ひたすら自分との戦いですわな…。

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

[2009/12/13 21:32] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
20代半ばの道中記     公認会計士試験に向かって


自分探しの罠にハマり気づけば27歳、非正規雇用派遣社員。2010年目標でコツコツやってます。

プロフィール

主人公: ファーベル
●東京都在住
●属性/派遣社員

数字に疎い文学部卒の派遣が会計士
試験に合格、監査法人に就職できる
るのか?という、勉強の進捗状況と
日常を綴る勉強記録ブログです。


最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。