FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
「手帳ブログ」のススメ
「手帳ブログ」のススメ「手帳ブログ」のススメ
(2006/04/20)
大橋 悦夫

商品詳細を見る




<この本との出会い>

このブログを開設するにあたって、
文章の綴り方・ブログの構成の仕方について
参考になる情報はないかなと思って探していたところ
タイトルに惹かれて購入してみた本。


<参考になった部分>


●ブログの4サイクル 

 ブログの活用法を「記録する」「読み返す」「やってみる」「習慣をつくる」
 という4つのステップに分けてそれぞれ解説していくという構成になっている。
 わかりやすくまとめると、ブログを日々の記録だけではなく
 溜まったバラバラな情報を再構築して今後の行動に役立てていこうもの。
 そういう意味では、この本はブログつくりのハウツー本ではなくて
 ブログを知的生産に活用してみようという内容。
 最近流行りの自己啓発書で手帳のノウハウを紹介するのを、
 ブログ版でやってみたような内容といえばよいか。


●毎日無理なく続けられる4行日記

 無理なくブログを続けるために4行で日記を書いてみよう。
 1行ごとのポイントは以下のとおり。

 1行目【事実】その日にあったことや自分がやったことをを書く(出来事を記録する)
 2行目【気づき】その事実を通して気づいたことを書く(反省する)
 3行目【教訓】その気づきから導き出されたことを教訓としてまとめる(次の行動の標を作る)
 4行目【宣言】その教訓を活かして、できている自分の姿を描く(イメージを描く)

 これなら簡単にできそうだ。
 でも、これだと書いてる本人はわかっても
 読んでる他人は簡潔すぎてわからないかも…なんて思ったり。
 

●ブログを書くことで「引っかかる」

 「ブログに書くことによって自分の心の中にぶつかった痕跡が残ります。
  言い換えれば「引っかかり」が残るようなかんじです。
  見たり聞いたり読んだりしただけでは記憶を素通りしてしまい、
  なかなか引っかからないのですが、
  書くことによって変化が生まれているのです。」

 日々過ごすなかで私たちは様々な情報をあびているが、
 著者のいうとおり、なんらかの自分のフィルターを通さないと
 これらの情報は素通りしてしまう。
 せっかく得た有意義な情報を定着させるため(「引っかかる」)にも
 ブログを書くことは重要だと感じさせてくれる。


●自分の経験を通して人に語れるコツをみつける方法

 方法は難しい言葉で語ると以下の2点になるらしい。

 「?素朴理論をTPOVとして言語化する(コツをまとめる)
  ?体系化する」

  ?については、「素朴理論」はたとえば「リーダーとはこうあるべき」と
   自分で抱いているイメージ。「TPOV」は「Teachable Point Of View」の略で、
   「人に語れるちょっとしたコツ」だそうだ。
   自分の経験を通して「こうだ」と思っていること(素朴理論)を、
  「語れるコツ」(TPOV)をまとめるらしい。

  ?「体系化」は、例えば「○○するときの3箇条」「判断に困ったときの
   5つのポイント」など、内容に応じていくつかの素朴理論をリスト形式に
   まとめ、名前をつける。これがTPOVになり、自分が行動するときの
   道しるべになったり、判断基準として活用できるそうだ。

  自分の経験を通して落ち込んだ時の5つの対策法などと
  まとめておけば、再び同じような出来事に遭遇した時に
  すぐに対処できるというわけで、大いに役立ちそうだ。


●ブログを効率よく書くための13のコツ

 ?書く時間を確保する
 ?更新頻度を決めてこれを守る
 ?ネタ帳をつける(ストックを持つ)
 ?調子のいい時に書き溜める
 ?「休刊日」を作る
 ?本をしっかり読む(人に語れるネタを増やす)
 ?まず主題を決める
 ?誰かに話しかけるつもりで書く
 ?コミュニティを活用する
 ?失敗(駄作)を恐れない
 ?名文を書く必要はない
 ?前向きな姿勢をキープする
 ?自分にとって新しいネタに挑戦する。
  
 どれもシンプルなことだけど、
 意味を考えればひとつひとつが深い。

ちなみに1章ごとにポイントを4コマ漫画で紹介してあるので
適度に息抜きしながら最後まで一気に読めた
スポンサーサイト

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

[2008/04/07 23:13] | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<さあ、才能に目覚めよう | ホーム | アウトプット不足・消化不良>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fabel7.blog120.fc2.com/tb.php/3-3d4543b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
20代半ばの道中記     公認会計士試験に向かって


自分探しの罠にハマり気づけば27歳、非正規雇用派遣社員。2010年目標でコツコツやってます。

プロフィール

ファーベル

主人公: ファーベル
●東京都在住
●属性/派遣社員

数字に疎い文学部卒の派遣が会計士
試験に合格、監査法人に就職できる
るのか?という、勉強の進捗状況と
日常を綴る勉強記録ブログです。


最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。