スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
【9/6(土)の勉強内訳】

●商簿(講義) 31、32/42回目:連結会計
  …連結総論、支配獲得時の投資勘定と資本勘定の相殺
   少数株主持分 
             勉強時間<4.5>h

昼間に専門で2枠(3h×2)ブースに入り、いよいよ連結に入る。
土曜日は仕事がないので、やはり疲れていない分、頭がクリアだ。
DVDを巻き戻して意味のわからなかった解説聞きなおす回数も
心なしか少なく済んでいるような気がする。


クレアールが終わり自宅につくと、
入院中だった祖母の呼吸が停止したというので急いで病院へ。
20時過ぎに病院につき、親戚10名ほどに見守られる中
22時過ぎに息を引き取った。
15年以上入退院を繰り返していたので、
あまり悲しいという思いはなく楽になれてよかったねと思う。
この世の中よりあっちの世界のほうが楽だろうから。
2時間以上必至で体をさすって声をかけ、
呼吸をするよう皆で励ましたが
内心では無理に引き留めず、
早く楽にしてあげたほうがいいのにと思っていた。
逝ってしまったあとの祖母は抜け殻だったがなんとも幸せそうだった。
それを見て私も早くあっちに逝って楽になりたいと思ったが、
まだここでやり残していることがたくさんある。
ある程度自分の課題を進めてからでないと行けないのだ。

死は悲しむべきことではなく、喜ばしいことだ。
「悲しい」「残念だ」より、
「おめでとう」「ありがとう」の
言葉のほうが似合う。

自分の課題を終え、晴れてめでたく他界できるように、
現在を精一杯生きようと改めて思った。



そういうわけなので、お葬式や後始末やらで
今週はあまり勉強が進められなそうです。

スポンサーサイト

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

[2008/09/07 12:13] | 日商簿記1級 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ついにきた | ホーム | 耐性>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fabel7.blog120.fc2.com/tb.php/74-0dae8e5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
20代半ばの道中記     公認会計士試験に向かって


自分探しの罠にハマり気づけば27歳、非正規雇用派遣社員。2010年目標でコツコツやってます。

プロフィール

ファーベル

主人公: ファーベル
●東京都在住
●属性/派遣社員

数字に疎い文学部卒の派遣が会計士
試験に合格、監査法人に就職できる
るのか?という、勉強の進捗状況と
日常を綴る勉強記録ブログです。


最近の記事+コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。